Monthly Archives: 8月 2015

ネット副業で稼いで人生に余裕を生み出そう

ネット副業で稼げるようになれば、本業がうまく行かなくても、気持ちに余裕が生まれます。家庭がうまく行かなくなることの理由の中には、金銭的なものが原因であることも少なくありませんから、ネット副業で稼ぐことができれば、家庭生活でも余裕が生まれます。この余裕は金銭的なものもそうですが、精神的な余裕ということでも大きいと思います。
さきほど、本業がうまく行かなくても…と言いましたが、最悪、本業の会社が倒産したり、リストラに遭ったとしても、ネット副業があればどうにかつなぎにはなります。うまくがんばれば、本業にできるかもしれません。
副業なんて、昔であれば、始めるだけでも、いろいろと準備が大変でした。ところが今は、インターネットがあるおかげで、準備にそれほど時間も手間も、費用面でもほとんど必要なく、ゼロでも副業をスタートさせることができてしまいます。いい世の中です。スタート時にリスクがありませんから、うまく行かなかったとしても、別に困ることはありません。逆に、うまく行ったとしたら、すべて丸儲けということになります。こういうわけですから、やるかやらないかなんてことは迷う必要がなく、やる時間があるのならやるべきなのです。やっても損しないうえに、成功すれば儲かるのですから、やらない方がどうかしています。やる時間がないというのなら仕方ないかもしれませんが、やる時間を作ることができるという人はインターネットでの副業にチャレンジしてみるのもいいのではないでしょうか。
副業なんですから、趣味や遊びの延長として始めてもいいんですよ。副業というと、仕事なんだからしっかりしなきゃ、と考える人もいるのですが、副業は副業なので、遊び感覚でやってもいいのです。遊びには成功も失敗もありません。楽しければいいですよね。初期投資にお金が相当かかるというと、いくら副業だとしても、絶対に失敗できませんが、ネットの副業なら成功するまで失敗しても全然オッケーなのです。

初心者がネット副業をしてみた体験談

 ネット副業っていうのは最近流行りのビジネスだったり生活スタイルとしてブログや記事として取り上げられていますが、自分としては丁度病気で休職中に手をだしてみたことがあります。本当に最近はパソコンの普及で色々な稼ぎ方があるらしくてびっくりしましたが、その中で様々な体験をしたので話していきたいと思います。
 まずネット副業として簡単なのはポイントサイトを有効活用するというものがあります。ポイントサイトといえばGetMoneyやげん玉などが有名ですが、ポイントを多く稼ぐためにはそのサイトから商品を購入するなどをして、そして何%かがポイントとしてキャッシュバックされるというシステムでした。結構高いキャッシュバック率だったのでこれは上手く使うといい感じにポイントが貯まる感じでした。一応元手を使わずにポイントを貯めるならば広告クリックやサイト内のミニゲームをするというものがありましたが、やってせいぜい一回一円ほどなので効率的にはあまり良くないと思いました。ポイントサイトによくあることですが、友人紹介でポイントが多く入るのはかなり魅力的だと思いました。残念ながら友人には断られてしまったのですが、1人の紹介で100円以上は入るのでこれも人脈があれば中々いい稼ぎ方になると思いました。ポイントは現金に変えたりする他にもAmazonポイントなどのギフトカードにも変えられるのでかなり役に立ちました。
 次に試してみたネット副業ですが、これはマクロミルやリサーチパネルなどのアンケートサイトでした。ここもアンケートに答えるとポイントが貯まるというシステムでしたが、アンケートのポイントは一回三円ほどから多い時には200円という単価のものがあったので、元手が必要ないというポイントの稼ぎ方としては中々にお勧めしたいシステムだと思います。アンケートに関してはスマホに対応しているサイトが最近では多いために、これも暇つぶしとしてできながらお金になるのでちょっとしたお得感があると思いました。

方向感で儲けられるバイナリーオプション

バイナリーオプションは、方向感があれば儲けることができます。方向感というのは、チケットを購入しようと思った時に、満期の為替がどのような方向なのかを予想します。方向感を予想することができれば、チケットを購入し易くなるので、儲けられる場面が増えることになります。また、方向感があれば、チケットを安い時に購入することができます。満期時の方向が分かっているので、安い時にチケットを購入し、見事に満期で予想が当たれば、払い戻しとチケット購入価格の差が儲けになるので、大きく儲けられるのです。

ただし、方向感を持てるようになるためには、勉強と経験が重要です。ですから、バイナリーオプションで儲けたいと思っている場合は、方向感を養うために勉強を行い、様々な相場を経験する必要があります。バイナリー比較サイトで業者について研究する必要もありますし、勉強と経験を積み重ねていくと、これから先の為替の動きが徐々に理解できるようになります。ただし、経済指標のように、どのような内容なのか分からない時は、経済指標が発表される前にポジションを持ってしまうと、いくら勉強と経験を積んでいたとしても、駄目なポジションになってしまう可能性があります。

駄目なポジションにしないためには、経済指標が発表された後に、方向感を見定めてからポジションを持つ方法が安全に儲けられる方法です。ただし、安全だと思ってポジションを保有したとしても、大きく動いた経済指標の場合は、急な戻しが発生する場合があります。ですから、変動が大きい経済指標の回号は、あえて回避するという方法もあります。全ての回号に参加する必要は全くありません。参加するかしないかを決めるのは自分です。

参加しなければ利益は増えませんが、参加しなければ減ることもありません。バイナリーオプションで儲けるためには、チャンスを確実に活かすことが重要です。ですから、毎回号参加するよりは、得意な回号に参加することが、高い確率で儲けを出す方法だと言えます。

大工仕事をしながらネット副業でもお金を稼いでいます。

私は本業大工です。下に弟子を何人か抱えている、それなりの大工ですが、今ネット副業にはまっています。私は今までコンピュータに触れたことはあまりなく、知識もありませんでした。
きっかけは弟子の一人がコンピュータに詳しかったことで、その弟子から様々なことを教わりました。その弟子自体はコンピュータをコミュニケーションをとるための道具や、またゲームをすることに使っていたようでしたが、私はすぐにこの道具を使えばお金を稼ぐことができることに気がつきました。
私は大工としてそれなりの立場にいるので、もちろん本業を疎かにするわけにもいきませんし、お金に困っているわけではありませんでしたが、コンピュータを使って、インターネットを利用してお金を稼ぐというネット副業という行為そのものに新鮮味を感じ、病みつきになってしまったのです。前から儲かる副業は何かないか探してはいたんです。しかしコンピュータ初心者である私が、弟子に少し教えてもらっただけでどうしてネット副業をすることができるようになったのか?私は大工でしたので、家の建て方に関する知識、また建築に関する知識だけは誰よりもありました。なのでその知識をインターネットを利用して一般の人に伝えることができたのです。
もちろん家の建て方を知りたがっている一般の方なんか誰一人いません。なので私は建築に関する、一般の人でも役に立ちそうな知識を抜粋して教えることにしたのです。
これを聞くと、通信講座のようなものを連想される方がいるかもしれませんが、決してそんなたいそれたことではなく、お金をもらってメールで簡単に知識を伝えているだけです。弟子によるとメールマガジンというらしいです。
今完全に趣味でやっているこのネット副業ですが、今本業としてやっている大工業で得られる半分よりちょっと少ないくらいの収入を得ることができています。
弟子からは私がこのまま大工をやめてしまうのではないかと少し心配されているくらいです。もちろん大工と両立させていくつもりです。